ヘルプ・ミー@横浜

アクセスカウンタ

zoom RSS grubの設定を変更

<<   作成日時 : 2008/05/18 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

よく使うPCに ubuntu を導入してみて以来、起動時に何もしないと、 ubuntu が起動される状態になっていました。

できれば、WindowsVISTA のブートローダー(?)で、Windows か ubuntu かの選択ができる(省略した時はWindowsが起動)ようにしたいと思っているのですが、MBRにWindowsのものを設定する仕方は相変わらず分からないままです。

次善の策として、grub からデフォルトで起動される OS を Windows にしてみる事にしました。

/buut/grub にmenu.lst(だったと思う)というファイルがあって、そこに記述されているようです。ファイル内のコメントを頼りに、設定変更しました。

lilo だと、ここでおまじないのコマンドが必要だったのですが、 grub ではどうなのか、良くわかりません。え〜い、ままよと再起動してみました。

結果、無事に grub も起動し、Windowsが選択状態になっています。無事 Windows も起動しました。

まだ、 ubuntu がちゃんと起動するかは未確認ですが、多分大丈夫でしょう。その辺りの記述は触っていないので。

これで、PCの電源オンしたら、通常は直ぐその場を離れる事が出来るようになりました。



実は、この作業に取り掛かる前、何故かキーボーで入力できなくなっていました。USBキーボードなので、抜き挿ししてみても駄目です。押入れにあったつかっていないUSBキーボードを挿してみると使えます。では、といつも使っているUSBキーボードを挿すと無事に使えます。

何だったのか、未だになぞですが、こちらも、今は使えているから良しとします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
grubの設定を変更 ヘルプ・ミー@横浜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる