ヘルプ・ミー@横浜

アクセスカウンタ

zoom RSS EeePCでモバイルしてみました

<<   作成日時 : 2008/05/08 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日から出勤の時に、EeePCをかばんにいれていました。

やはり1Kg増えると重く感じます。昨日はただの重りでした。今日の帰宅途中の電車の中で使って見ました。

e-Mobileの通信はOKです。メールのチェックから始めました。QMAIL3を導入して設定をしてあるので、それを起動して巡回させました。

結構すんなりと処理が終わりました。Sleipnirを起動してみましたが、ちゃんと複数のタブを表示してくれます。

ここまでは良かったのです。マクロミルのアンケートに答えて小遣い稼ぎをしています。アンケートに答えようとすると、エラーとなって表示されません。何度か試しましたが状況は変わらないのであきらめました。

そうこうしている最中に、突然ポインティング・デバイスで左クリックをしたような挙動を経験しました。何度も。

ポインターをボタンの上に持っていき、手をキーボードから離して観察してみました。どうやら何も起こりません。ではと思ってキーボードの上に手を乗せるとやはり左ボタンのクリック状態です。どうやら、私の手の親指はタッチパッドに触れるか触れないかの高さにしていたのですが、列車の振動時にタッチパッドに触れてしまい、それがタッピングとして認識されて、左ボタンのクリックと同じ挙動をしたようです。

このマウスパッド、ちょっとピーキー過ぎるなと思いました。設定する項目はまだ見つけられていません。自分の指のポジショニングで対応するしかないのでしょうか。意外な戸惑いでした。

他の方はこういう現象に合っていないのでしょうかね?それとも個体の問題でしょうか?移動中はちょっと使いにくいです。移動先ならメールに限定ですが、大丈夫なようです。

携行する価値はありそうです。でも、これを入れると、かばんの中に。ポータブルCDプレーヤーを入れる隙間が確保できません。新書サイズの本がようやく入れられる程度です。

かばんは大きくしたくないので、他に入れてあるもので対策をとるしかありません。

まずはUSBカードリーダーをかばんから出そうと思います。昨今の情報流出の騒ぎのために、会社でUSBメモリーなどの使用を暗号化しない限り認めないということになりました。USBメモリーなどで情報の受け渡しをする必要性が薄い部門なので、安全を優先して個人使用に限定し、出勤に使っているかばんからは出します。

後は、筆箱を小さくしようと思います。ちょっと大きめなのです。捺印用のゴム敷きと朱肉まで携行していますから、大きいのです。これを何とか小さいものに置き換えることを考えてみようと思います。

しかし、それでも新書/文庫本サイズの本を入れると、CDプレーヤーは入れられそうにはありません。本をあきらめないで、CDプレーヤーを携行できるようにするには、もう少し頭をひねらなければなりません。

どうしたものだか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EeePCでモバイルしてみました ヘルプ・ミー@横浜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる