ヘルプ・ミー@横浜

アクセスカウンタ

zoom RSS RAM DISK on Windows7

<<   作成日時 : 2011/05/14 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WIndows7 に RAMディスクを設定してみました。

幾つか対応しているソフトがあるのですが、2つ試してみました。

1つ目は、Dataram RamDisk 。RAMディスクを作成する分には問題ありませんでした。
私の場合、RAMディスクはテンポラリー領域として使いたいため、電源オフしたら忘れてもらってかまわないのです。
もちろん、このプログラムはそれに対応しています。しかし、このRAMディスクが用意されるタイミングが、「スタートアップ」に登録したプログラムが起動される前ではないようなのです。
スタートアップに、仮想ディスクに「\Temp」と「\Tmp」のディレクトリを作成するバッチファイルを登録してみたのですが、成功していませんでした。このツールとしては、サブフォルダーなどを作成した上で、RAMディスクの内容をファイルに書き出し、ブート時にそれを読み込む、という段取りのようです。この場合、読み込むファイルのサイズが大きくなるために、ブート時の¥にようする所要時間が延びてしまわないかが心配でした。

そこで、バッファローのラムディスク・ユーティリティを使ってみました。こちらは、スタートアップでディレクトリを作成しても大丈夫なようです。

ということで、2つ目のツールに落ち着きました。他にもあるのだとは思いますが、ベンチマークする気もないですから、これ以上の探求はしません。

ブラウザの動作が少し軽くなった気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAM DISK on Windows7 ヘルプ・ミー@横浜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる