ヘルプ・ミー@横浜

アクセスカウンタ

zoom RSS ログインしないと読めない記事

<<   作成日時 : 2012/04/12 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結構以前から、会員登録してログインしてからじゃないと読めない記事が多くなっていますよね。

思うに、現行マスメディアの記事は、ログインしてまで読みたい記事じゃなかったりします。「ログイン?だったらいいや、読まない」、そういう判断をすることが多い気がします。

母国語以外の言葉でも、会員登録して読みたいのは、ニッチな情報です。ある意味、オタクと呼ばれかねない領域だったりします。

そのことから推測すると、マスメディアはマスであることを否定したいのか?と思い始めています。マスではなく属性を持った各個人にアクセスしたいのだろうか?と思うのですが、個人からすると、マスにそこまで踏み込まれたくない、という思いを強く感じます。

マスメディアがマスであることを放棄してほしくないのですが、それを表明するには、こういうブログや、会員登録ページに進まないという、効果が乏しいと思われる方法しか思いつきません。会員登録ページに進まなかった事にどれだけ注意を払っているか、私たちには分かりません。マスメディアがマスであってほしいと思いながらも、インタラクティブであって欲しいという、矛盾した要望ではあるのです。ですが、マスはそこを補完しない限り、マスとして生き残るのは難しいと思います。でも、今の情報の質では、ニッチで存続は無理です。

新聞すら購読していない私に、言う資格はないのかも知れませんが、安直に属性を持った個人にアクセスする道を選ばないで欲しい、と思っています。頭の良い人が集まっているのでしょうから、私なんぞの意見なんて織り込み済みで意思決定されているのだと思いたいのですが、最近は心配する気持ちを強く感じます。

今のままだと、私は新聞も週刊誌も、テレビ番組も見ないでしょう。不可欠さを持てません。国会中継などは、再放送ででも良いので、ゴールデン・タイムに流して欲しいと思います。視聴率が取れない、というのは逃げです。マスであるための代償は払うべきです。理解しないスポンサーだったら、理由を公開した上で降りてもらえば良いと思います。NHKに対する憤りはありますが、それ以上に民放がふがいなさ過ぎます。経営陣が本気になれば変わると思います。現場にその力は、今はまだ残っていると思います。残っているうちに取り組まないと、非常に残念な結末にたどり着くとおもいます。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ログインしないと読めない記事 ヘルプ・ミー@横浜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる